Web Marketing

Webサービス多言語化の「WOVN.io」が新サービス

WEBサービス多言語化開発ツール「WOVN.io」を提供する株式会社ミニマル・テクノロジーズは、WEB制作会社とのパートナーシップ構築を加速する新サービス「WOVN PARTNERS(パートナーズ)」をリリースしました。

Webサービス多言語化の「WOVN.io」が新サービス

WOVN.io(ウォーブン・ドット・アイオー)とは、最短5分でWebサービスの多言語化(27ヶ国語)を可能にする多言語化開発ツールで、エンジニアを必要としないシンプル且つスピーディーな利用方法と、無料から利用できる手軽さから、サービスのリリースから1年半で7,000を超える事業者に利用されているサービスです。

同社によると、2020年東京オリンピック開催に向けたインバウンド需要への対応に加え、主にアジアを中心とした海外ビッグ市場での事業展開を検討される事業者数が増加している背景から、Webサイトの多言語化ニーズは急速に増加している一方、従来の方法を用いたWebサイトの多言語化対応には多大な労力とコストがかかることから、多くの企業にとってWEBサービスの多言語化対応は未だ高いハードルになっていると指摘しています。

そのため、これまで我々単体で提供していた「WOVN.io」を、全国各地のWEBサイト制作・運営代行事業者が自由に利用できるよう「WOVN PARTNERS」をリリースすることで、国内WEBサービスのローカライズをより強力に推進する狙いが同社にはあります。

「WOVN PARTNERS」の主要機能/サービス

■複数のWebサイトを一括管理
複数のクライアントの多言語化対応を「WOVN PARTNERS」管理画面にて一括管理できる。

■自社サービスとして「WOVN PARTNERS」を利用可能
「WOVN PARTNERS」で提供するサービスやツールは、WOVN.ioのサービス名やロゴの消去が可能で、パートナー企業のサービス名やロゴに変更できるよう現在準備を進めている。

■専任担当による導入/運用サポート
「WOVN PARTNERS」を導入/運用される際に必要なサポートは全て無償で提供。

WOVN PARTNERS:https://wovn.io/ja/partners/contac