Web Marketing

ユーザー行動分析を行うWalkMe Insightsが登場

株式会社ギャプライズは9月16日、提携企業である米WalkMe(ウォークミー)社が、新たなユーザー行動分析プラットフォームとして「WalkMe Insights」をリリースしたと発表しました。

ユーザー行動分析を行うWalkMe Insights

「WalkMe」とは、クロスドメインでのユーザーナビゲーションやユーザーの行動履歴に応じた細かいセグメンテーションなど、WEBサイト上のあらゆるユーザーエクスペリエンスをエディター上からコードレスで改善することができるSaaS型のソリューションです。

世界初のエンゲージメントプラットフォームと呼ばれ、これまでにシスコ、アドビ、ペイパルなどの大企業を中心に、世界で800社以上に導入されています。

今回リリースされた「WalkMe Insights」は、ビジネスユーザー向けにデザインされた最先端の分析&BIソリューションで、インターフェイスが非常にシンプルかつコードレスでデータをインサイトに変換することができます。

このインサイトを活用することによって、サイト上で「WalkMe」がどのように活用されているかだけでなく、サイト上でのあらゆるユーザー行動を追跡することが可能になるため、「WalkMe」はWeb上でのユーザー行動をシンプルにするエンゲージメントプラットフォームとして、分析からアクションまで一気通貫して行えるようになります。

「WalkMe Insights」の機能(一部)

■ファネル
「WalkMe」を利用したユーザーと全ユーザーでの追跡箇所までの遷移率を把握可能。追跡したいポイントはページ単位や、ページ内の特定の要素など目標に応じてエディター上から簡単に設定できる。
WalkMe Insightsのファネル機能

■エンゲージメント
新規、既存ユーザーごとの「WalkMe」の利用者数を簡単に把握することが可能。
WalkMe Insightsのエンゲージメント機能

■プレイヤー&サーチ
ユーザーがサイト内のどこのページでどのような事に困っているかを適切に把握することが可能。
WalkMe Insightsのプレイヤー&サーチ機能