Web Marketing

企業とプロを繋ぐコミュニティサービス「サイル」

株式会社サイルは11月1日、企業とプロフェッショナルをつなげるコミュニティサービス、「SAIRU(サイル)」を正式にリリースしたと発表しました。

企業とプロフェッショナルをつなげるコミュニティサービス 「SAIRU(サイル)」が正式公開

同社によると、事業を拡大したい事業責任者は良い人材が見つからないという課題を抱えている一方で、才能や個性を発揮したいプロフェッショナルは良い企業に出会えないという課題を抱えており、にもかかわらずビジネスにおける人探しは「人づての紹介」ほど有効な手段が存在しないため、これらの課題解決には常に多大な時間と労力がかかっていると指摘しています。

こうした課題を解消するための誕生したのが、今回リリースされた「SAIRU(サイル)」というサービスで、フリーランスや企業に所属するクリエーターが多数登録しているため、企業は才能あるプロフェッショナルと出会うことができます。

このサービスは2016年4月からトライアルを開始しており、すでに多数のマッチングが成立していると言い、同社によると、今後1年間で1万人の登録を見込み、Webサイト上だけでなく、イベントやサイル内のハブとなる人材を通じて、才能あるプロフェッショナルと出会う機会を提供していくとしています。

また同社では、16,000名以上が受講したウェブ解析士認定講座を運営する、一般社団法人ウェブ解析士協会や全国のコワーカー、コワーキングスペースが加盟するコワーキング協同組合をはじめ、プロフェッショナルな個人の活躍を支援する業界団体・コワーキングスペースとパートナーシップを推進しており、現時点で30団体以上と連携中。

仕事のマッチングやイベント開催を協同で行っていくとともに、2017年3月には業界団体やコワーキングスペース向けのサービスリリースも予定されています。

 

https://sairu.com/