Web Marketing

ミエルカ、サイトの順位監視と自動レポート機能公開

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)は7月19日、コンテンツマーケティングツール支援ツール「MIERUCA(ミエルカ)」の機能をアップデートしたと発表しました。

ミエルカ、サイトの順位変動と自動レポート機能を公開

ミエルカとは、人工知能(AI)の一分野である自然言語処理を応用し、webで上位検索されやすい記事づくりを的確に支援するコンテンツマーケティング支援ツール。

同社によると、コンテンツマーケディングの担当者はアクセス解析ツールや検索順位チェックツールから手動でデータを取得しているケースが多く、データ集計や管理業務の負荷が高いため重要なデータの定点観測が困難で、突発的な異変が起こった時に対策が遅れてしまうことが少なくないと指摘しています。

今回、ミエルカで行われたアップデートによって、順位の変動をメールで通知することができ、メール配信によって社内での定期レポートを代行することが可能になりました。これにより、突発的な変動に対応するまでの時間や、手動でレポートを作成して社内共有する人的コストを削減できるようになるとしています。

ミエルカのアップデートイメージ

Mieruca