Web Marketing

@Press、動画の企画・制作サービスを提供開始

ソーシャルワイヤー株式会社が運営する広報支援・プレスリリース配信サービス@Press(アットプレス)は7月5日、目的や課題に合わせてニーズに沿った最適な動画を提案・作成するサービス「動画制作プロ」の提供を開始したと発表しました。

動画制作プロ

同社によると、近年、広報・PR業界でも動画活用の需要は高まっており、その理由は主に3点あると指摘しています。

■1. 動画ならではの「抜群の訴求力」
動画は伝わり辛いものを伝わりやすくする表現手段のため、記者や編集者にとって分かりやすいく記事にしやすい情報である。

■2. 各メディアの動画枠での掲載が期待できる
動画があることで、今まで掲載されていたニュースのジャンル以外でも露出できる可能性が高まり、記事に動画が掲載されれば、記事を見た読者も内容をテキストより明確にイメージすることができる。

■3. ソーシャルメディアで拡散されやすい
短い時間で多くの情報を伝えられる動画は、スキマ時間に見られることが多いソーシャルメディアと親和性が高く投稿から共有まで手軽に行えるため、拡散されやすい特徴がある。

このような要因に基づく需要に応えるべく、今回の動画制作サービスを提供するに至ったとしています。

サービスの特長

動画制作プロの特徴
「動画制作プロ」のサービスは800社以上の実績をもとに、プロのディレクターが顧客の抱えている目的や課題をヒアリングした上で、それらの目的・課題に沿った最適な動画が提案されます。

また、動画の企画・制作は、TV番組・CM・ミュージックPVなど様々な用途の動画を手がけてきた500名を超えるクリエイターの中から、顧客に合った最適なクリエイターによって行われます。

■価格(税別)
19万円~
※企画・制作内容や撮影内容等により異なる

動画制作プロ