Web Marketing

マーケティングオートメーション、アクトオン

MKTインターナショナル株式会社は8月25日、米Act-on Software社(以下、アクトオン)と販売パートナー契約を締結し、アクトオンが提供するマーケティングオートメーションプラットフォームの販売を開始したと発表しました。

マーケティングオートメーション、アクトオン

同社によると、企業のマーケティング担当者を対象に、マーケティング戦略の策定からコンテンツの作成や運用まで、さまざまな企業のマーケティング活動を支援していく中で、マーケティングオートメーションを導入する企業が以下のような課題に直面していると指摘しています。

・システムが複雑なため高度な技術ナレッジがないと使いにくい
・マーケティングに関する高度な知識がないとシステムを使いこなせない
・使用したい機能が有償オプションのため予算の関係から導入できず、希望通りのキャンペーンを実施できない

そのため、本来担当者が注力すべきマーケティングプランの作成や実行などに集中できないという大きな課題を抱えていました。こうした課題を解決するために、直感的なインターフェイスで容易に操作できるマーケティングオートメーションプラットフォームを提供するアクトオン社と提携することに至ったとしています。

アクトオンの主な特長

■1.オールインワンで必要なすべての機能を提供
アクトオンは、マーケティング活動を自在に構築・配信できるクラウドサービス型のプラットフォーム。メールやランディングページの作成・配信・管理、ランディングページの作成、SEO対策やアクセス解析などマーケティングオートメーションに求められる基本的な機能に加え、多くの他社プラットフォームでは有償オプションとなっているメール、ランディングページのA/Bテスト機能、API連携、ソーシャルメディア連携などの機能も標準で含まれています。

■2.低価格で導入可能
利用料金は、1ヶ月に配信したユーザー数(メールアドレス単位)に応じて課金されるアクティブユーザー課金方式。そのため、キャンペーン対象のユーザー数を気にすることなく、効果的にマーケティングプランを作成することが可能になります。

利用料金:90,000円/月(アクティブユーザー数1,000人の場合)~

■3.直感的なインターフェイス
直感的なWebユーザーインターフェイスにより、マーケティング担当者が簡単にキャンペーンを実施することができ、デジタルマーケティングの効果を最大限に発揮できます。

 
アクトオン
Act-On