Social Media

Twitter、写真を装飾するステッカー機能を公開

ソーシャルメディア大手のTwitterは6月27日、新機能「ステッカー」を公開しました。

Twitter、写真を装飾するステッカー機能を公開

ステッカーとは、Twitter上で使える絵柄のようなもので、写真を投稿する際にあらかじめ用意された数百種類のステッカーの中から、好きなものを好きな位置に貼り付けることができる機能です。

ステッカーはツイート作成時の画像を編集する画面で選択して、サイズを変更したり回転させたりすることができるので、例えば顔写真にサングラスをかけたり帽子を被せたりといったようなことができるようになります。

また、写真に貼られたステッカーは検索することができる仕組みになってるため、ステッカーを元にしたコミュニケーションが生まれる可能性が期待できます。

このステッカー機能は、今後数週間のうちに段階的に iOS版、Android版のTwitterに提供される予定のほか、Twitter.comではステッカー付き写真のツイートを投稿することはできませんが、閲覧のみ対応する予定です。

Twitter Japan Blog