Social Media

タグピク、Instagramで5億人へのリーチが可能に

インスタグラム専業のPR会社であるタグピク株式会社は、東南アジアのインフルエンサー・マーケティングを手掛けるMadeViral Pte. Ltd.(メイドバイラル社)とアジア市場において包括的提携を実施し、ブランド企業を中心に日本とアジアにおける同時プロモーションの新サービスを開発・提供すると発表しました。

タグピク、Instagramで5億人へのリーチが可能に

インスタグラムは全世界で5億人を超える月間アクティブ利用者数がいるスマートフォン向け写真&動画共有アプリで、特にアジアでのユーザー数は急速に拡大しており、日本においても月間アクティブ利用者が2016年4月末時点で1,000万人を超えています。

そのような中、タグピク社ではアジアを中心に台湾、韓国、タイ、香港、中国などの国で数百名規模の海外のインフルエンサーをネットワーク化しており、今回のメイドバイラル社との包括的提携により、アジアのインフルエンサーを用いた企業向けのマーケティング支援体制が大幅に拡充されることになります。

同社は、これまで美容・ファッション領域やライフスタイル領域におけるブランド企業のクライアントを支援している一方で、メイドバイラル社はアジアを中心にゲームやアプリダウンロードなどのクライアントを多く抱えており、アジアの現地企業にもネットワークを有しているほか、Facebook、Twitter、Youtubeなどの動画プロモーションも得意としています。

同社によると、今回の提携によりメイドバイラル社が強みとするタイ、シンガポール、インドネシア、マレーシアなどのインスタグラマー総勢365名(SNSのインフルエンサー450名)がネットワーク先に加わることになり、インスタグラムにおいて約5億人へのリーチが可能になるとしています。
 

PRESS RELEASE:http://tagpic.jp/project/influence-network-reaches-500million