Social Media

Instagramが検索画面に動画チャンネルを追加

写真&動画共有メディアの米Instagramは、4/15に「Explore(検索)」タブのページを刷新し、その中に動画チャンネルを2つ追加したと発表しました。

Instagramのアプリで「Explore(検索)」タブのページにアクセスすると、一番上に「Videos You Might Like/ユーザーへのおすすめ動画」が表示され、過去の視聴履歴やフォローしているユーザーなどの情報から、ユーザーの興味に合った動画を提案してくれます。(下記画像の左上のエリア)

instagram 動画チャンネル

もう一つの動画チャンネルは「Featured」という表記で、特定の話題について特集した動画を提案してくれます。(上記画像の真ん中のエリア)

動画チャンネル以外のスペースには、従来と同じようにユーザーの興味に合った写真やビデオがサムネイル付きで表示される仕組みになっていますが、新しくなった画面が見づらいと感じる場合は、表示方法を改善するオプションも用意されているようです。

新機能はiOSとAndroidのアプリでアップデートを行うと反映されますが、発表時点では米国だけで提供されています。Instagramによると、日本を含むそれ以外の国でも近々利用できるようになるとしています。

Instagramでは2週間ほど前に動画の撮影時間を15秒から最大60秒まで拡張したばかりですが、親会社のFacebookでも10日ほど前にライブ動画を機能強化しており、Facebookのグループ企業間で動画関連の機能改善に力を入れていることが伺えます。

 
参考:http://blog.instagram.com/post/142799175657/160414-explore