Social Media

@Press、SNSの口コミ分析オプションを開始

広報支援・プレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」は12月1日、プレスリリース原稿に含まれる特定キーワードにおけるソーシャルメディア上での反応や投稿推移を報告する「口コミ分析オプション」の提供を開始したと発表しました。

広報・PR支援の@Press

同社によると、近年はTwitterやFacebookなどソーシャルメディアの台頭により、自社や商品・サービス等を取り上げた記事を把握するだけでなく、その先の一般消費者の動向・傾向までを把握することが広報効果測定の重要な指標として考えられるようになってきており、測定対象および方法が多種多様になっていると指摘しています。

そのような情報流通構造と測定ニーズの多様化に対応するために今回発表されたのが、プレスリリースサービス「@Press」でソーシャルメディア上の口コミ結果を報告する「口コミ分析オプション」。

口コミ分析オプションの特長

レスリリース原稿に含まれる特定キーワードにおけるソーシャルメディア上での反応や投稿推移を報告する「口コミ分析オプション」のイメージ図
■一般消費者への影響を多角的に分析可能
キーワードごとの投稿推移として計4週間(配信7日前~配信21日後)を調査するほか、男女比や年代割合、投稿内容のポジティブ/ネガティブの比率など幅広い分析項目で調査結果を把握することができます。

また、調査・分析対象のキーワードが他のどのようなキーワードとともに投稿されているかなどの情報も併せて提供することで、一般消費者の生の声が集まるソーシャルメディアから、何をきっかけに認知度が増えた/好意的な意見が増えたかなど、広報活動が一般消費者に与えた効果を測定・分析することもできます。

■1.5万円/1回で利用可能
ソーシャルメディアや口コミの分析サービスの多くは初期費用が必要で、月額費用も10万円前後とイニシャル・ランニングコストが高いことが多いですが、@Pressの提供する「口コミ分析オプション」は、1回1.5万円と導入しやすい価格設定になっています。

口コミ分析オプションの概要

■料金(税別)
15,000円

■調査期間
計4週間(配信7日前~配信21日後)
※Twitterの10%データを基に調査・分析

■調査・分析キーワード数
5キーワード

■分析項目
投稿推移、属性、ポジティブ/ネガティブ、一緒によくでる単語(共起語)、話題分類など
 

口コミ分析オプション│@Press