Google Analytics

アクセス解析レポート「brick」にロゴ指摘機能が追加

Googleアナリティクスの自動生成レポートツール「brick」に、指定したロゴの画像を表示してレポートを出力する機能が追加されました。

「brick」はGoogleアナリティクスと連携してデータを自動で集計してくれるツールで、以下のようなレポートを毎月自動で生成することができます。

■1ページサマリーレポート
Webサイトの主要な指標の状況を分かりやすくビジュアルでまとめたレポート。訪問数とコンバージョン数の前月比や直近6ヶ月の推移、デバイス別や男女別の訪問割合、上位の流入経路やランディングページなどの状況が1枚で把握することできます。
1ページサマリーレポート Googleアナリティクスの自動生成レポートツール「brick」

■月次レポート
訪問数やコンバージョン数、検索トラフィックなどの当月データや前月比、前年同月比のほか、過去1年間の月別推移をグラフで確認することができます。
月次レポート Googleアナリティクスの自動生成レポートツール「brick」

今回、レポートに指定したロゴを表示できるようになったことで、上記のようなレポートを自社のロゴが入った状態で生成できるようになるため、クライアント向けのアクセス解析やウェブコンサルティングのレポートでも、ダウンロードしたものをそのまま送ることができるようになります。

 
https://www.techloco.co.jp/news/release/144
https://www.brick.tools/