Google Analytics

AIアナリスト、Twitterなどの口コミ拡散を自動検知

株式会社WACUL(ワカル)は8月22日、Webサイトを分析する人工知能「AIアナリスト」の新機能をリリースしたと発表しました。

「AIアナリスト」がTwitterなどの口コミ拡散を自動検知する新機能を公開

「AIアナリスト」とは、同社のコンサルタントによる独自の知見に基づいたロジックでGoogleアナリティクスのデータを自動分析し、WEBサイトの問題点やその改善方法を提示してくれる人工知能ツール。

今回発表された新機能は、twitterやブログ、ニュースサイトなどで、自社サービスと関連するキーワードやURLが掲載された場合に、人工知能が自動で報告してくれるというものです。

口コミ拡散を自動検知して報告

「自社サービスに関してどのような口コミがあるか」「プレスリリースがどれほど拡散したか」 などの情報を得るために、集計などの作業に手間をかける必要がなく直ぐに把握することができるので、マーケティング担当者だけでなく広報担当者にとっても便利な機能であるほか、他媒体に掲載された結果、自社サイトの実績にどのように影響したのかを紐づけることができるため、日々の効果検証が容易になるといったメリットがあります。

 
AIアナリスト